越冬酒とひやおろしを移動してきました@新穂高ロープウェー

Çお知らせ越冬酒とひやおろしを移動してきました@新穂高ロープウェー

こんにちは!舩坂酒造店の信田です。

今日は(4月29日)はとっても寒いですね!とっても寒いということで、

実は舩坂酒造店は4月の某日「新穂高ロープウェイ」に行ってきました( *´艸`)

 

新穂高ロープウェーはこんなところです!

標高2,156mの西穂高口駅屋上にある展望台。

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」

二つ星として掲載された大パノラマ風景をみることが出来ます!

運が良ければ「雲海」もみれます!

 

また、新穂高ロープウェーには四つの「ロープウェー駅」があります。

引用:新穂高ロープウェー

詳しくはこちらから ▶▶▶▶▶ http://shinhotaka-ropeway.jp/

 

そんな新穂高ロープウェーの山頂駅は冬の間【マイナス20度】の極寒に

なります。そんな環境を耐え忍んで出来上がったのが

西穂 越冬酒です!!(2019年4月29現在、発売待ちです)

引用:新穂高ロープウェー

※先ほどから「引用:新穂高ロープウェー」と記載しまくっておりますが、

決して、楽をしているわけではございません☺

ついつい、きれいな写真でしたので、使ってしまいました( *´艸`)

 

では、現実に戻りましょう。

当日の新穂高ロープウェーの景色は・・・

↑雪がわんさか積もってます。

雪がわんさか積もってます

雪がわんさか積もってます。

・・・そうなんです。4月になったのにもかかわらず、

4月某日は雪に見舞われた新穂高ロープウェー。

↑4月なのにマイナス5度(/・ω・)/

 

そんな中ですが、

新穂高温泉駅→鍋平高原駅→歩いて→しらかば平駅→山頂駅と

お酒を移動させました!

↑お酒+瓶って、移動については最高に重いんですよね。

しかも、1個の段ボールに12本のお酒が入っていますので。

↑「重い」「想い」しながら山頂に運んだお酒が製品化されて

お客様の手元に届いて≪美味しい≫と言っていただくまで、

努力は惜しみません( `ー´)ノ

山頂駅へいってらっしゃーい!!

————————————————————————————-

日本酒の伝道師「高嶋常務」とお酒だいしゅき「井上」が人力で

運びました!

(シャイなお二人ですので、当人の写真はありませんでした。

本当は、欲しかったですが☺)

 

「越冬酒」は山頂駅で冬を越したので今回は舩坂酒造店に運び込まれ、

製品として仕上げがされます。

 

それと、同時に秋限定商品

「山頂駅からのひやおろし」も同時作業で

山頂駅に搬入しました(^^)/

夏を山頂で越していただくために、このタイミングで搬入です!

————————————————————————————

そんなこんなで、

新穂高ロープウェー限定販売「西穂 越冬酒」

が発売されます。ぜひ、新穂高ロープウェーに行かれたときにでも

チェックしてみてくださいね!!

 

それでは次回 令和でお会いしましょう!

「ありがとう平成 よろしく令和」

舩坂酒造店でした!

 

í
up