岐阜の地酒に酔う@大坂に参加してきました

Çイベント岐阜の地酒に酔う@大坂に参加してきました

大酒き♡飛騨高山から世界を酔わす!!

いつもありがとうございます!舩坂酒造店の信田でございます🙋

もう、増税の作業にかまけていたなんて言い訳しません!「大阪」に行ってきました!!
なんの為に行ったかというと、「岐阜の地酒に酔う」に参加するためです

「岐阜の地酒に酔う」は東京→岐阜→大阪で最終回になります!ちなみに本年度各会場で行れたイベント内容はこちらから!

◆東京会場→https://www.funasaka-shuzo.co.jp/岐阜の地酒に酔う東京%e3%80%80に参加してきました。/
※高島常務、芸人まちゃまちゃに遭遇の巻

◆岐阜会場→https://www.funasaka-shuzo.co.jp/gihu-no-jizakeni-you-gifu/
※新人橋爪、人の多さにフリーズの巻


岐阜の地酒に酔うイン大阪

↑チラシです。


◆いきなりどーん!

人だかり1

 

◆またしてもどーん!


↑あっちを向いても人、こっちを向いても人🙋岐阜の日本酒は大阪の皆様に愛されていますね!!


ではでは、舩坂酒造店のブースはどうなっているのでしょう?!

高嶋常務がどーん!

ブース

↑マイクを持っているお三方からなぜか囲まれながらお酒の提供をしている高嶋常務。右にいる女性はたしか「ミス日本酒」だったーよーな。

 

会場風景

↑試飲瓶からマイクに持ち変える高嶋常務。このまま、ボイパ(ボイスパーカッション)が出来そうですね(‘Д’)
四ッ星の味噌せんべい、人気のようですね!!!!!

↑そして、マイクから瓶に持ち変える。やっぱり、マイクより瓶を持っている方がしっくりきますね( *´艸`)
しかし、味噌せんべいはずっと粉々の状態。早く補充してー。って、画像に話しても後日談。

—————————————————————————————

「岐阜の地酒に酔う」は飲むだけのイベントではございません。

岐阜の地酒に酔うでは日本酒に合う「肴」を昨今では提供しているようです。岐阜駅前で信田が2?3年前位に行ったときは「牡蠣小屋」ができて、焼き牡蠣を提供をしているところを横目で見ながら、会場を散策していました。

ちなみに今回は・・・

まごころ料理鷲見
↑けいちゃんですね!「鶏ちゃん」とも書くところがありますが、鶏肉と少量の野菜を主に味噌だれで和えて、鉄板で焼く郷土料理です。
・・・ん?この、ピンクの熊のロゴ。もしやもしや。。。。

 


↑鷲見さんだ!すーみさーん🙃・・・取り乱しました。信田が以前大阪に出張に行きすぎて、なんちゃって関西弁を取得するようになった、約3~4年前に知り合った、同い年のオーナーさん。オーナーの鷲見さんはもともと岐阜県郡上出身ということもあり、岐阜県の食材を使用して大阪で飲食店を経営されている方です。当然、舩坂酒造店の日本酒も取り扱いありますよ!

信田の一押しは「ポテトサラダ」です。それはなぜかといいますと、大量のゴマが振られてつつ、黒くそびえ立つポテサラなのです。この感動はどう伝えたらよいのだろうか。。。あっ、やっぱり口下手な信田なのでリンク張りますね!

まごころ料理鷲見さんのホームページはこちらから。
http://sumi-magokoro.jp/

——————————————————————————————————————————

そんなこんなで、岐阜の地酒に酔う@大阪はぜったい楽しく終了しているはずです( *´艸`)

こんな感じで、樽を囲んで酒談義。日本酒かと思いきや「ゆず兵衛」で一休み。ご年配者の方でもゆず兵衛って抵抗なく飲んでくださるんですね!

酒の数ほど話題あり。人の数ほど酒に旨さあり。
これからも舩坂酒造店は皆様の「美味しかったよ」の言葉を聞けるよう、今年の酒造りに邁進します!

それでは、お後がよろしいようで。
今夜も地酒で乾杯、そしゃそやぞ!

í
up