日本酒酒蔵が伝える「ワイングラスで日本酒」のススメ

Çお知らせ日本酒酒蔵が伝える「ワイングラスで日本酒」のススメ

 

こんにちは🙋
舩坂酒造店の利き酒師「キキザケイエロー」です。

「夏の暑さもお盆まで」とはよく言ったものですね!

めっきり飛騨高山も秋の気配を十分に感じられ、
夏の肉体疲労の消耗が激しかったせいか、
毎日ぐっすり眠れる
《キキザケイエロー》でございます(^^)/

 

ちなみに、《キキザケイエロー》と言われても
まだ分からない方もいると思いますので、
ここで再度ご紹介!


舩坂酒造店が誇る
【利酒戦隊 キキザケデキルンジャー】

【主な通常業務内容】
キキザケレッド
経営・経理・与平で配膳

キキザケブルー
商品企画・対外交渉・レッドのボディーガード

キキザケグリーン
お客様対応・現在ダイエット中

キキザケイエロー
ネット販売・インフルエンサー見習い

キキザケピンク
日本全土をまたにかけて試飲販売会実施中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ちなみに、、、
日本酒を飲むときはどのような酒器を使って飲みますか?

二人で飲んでる画像

昨今の日本酒はワイングラスで大吟醸を飲む事が増えてきていますね!

また、コンテストでも「ワイングラスで美味しい日本酒アワード」というようなコンテストがあるくらいです。

一昔前は「枡」や「おちょこ」で日本酒を飲むのが定番でした。
では、なぜ、「枡・おちょこ」⇒「ワイングラス」になったのでしょうか?

本日「キキザケイエロー」が

そのような疑問にズバッとお答えします!!


もくじ
ワイングラスで日本酒を飲む
”本当の理由”
◆ワイングラスで飲む日本酒の味は変わるのか?◆ワイングラス利用に適している日本酒とは◆なぜ、ワイングラス利用がオススメなのか?◆ワイングラスで飲むならばこの日本酒

 


日本酒初心者も必見!!
ワイングラスで日本酒を飲む」
”本当の理由”

 

◆ワイングラスで飲む日本酒の味は変わるのか?

ワイングラスの画像

結論から申し上げると、体感として変わります。

キーポイントとしては”体感として”です。もし、機会があれば是非試してみてください!

用意する日本酒は「普通酒」など、どのような日本酒でも結構です。
(冷やした方が美味しくは飲めますが実感できにくくなります。常温の方が分かりやすいです。)

おためし方としては、
①ワイングラスに日本酒を注ぐ
②陶器のおちょこに日本酒を注ぐ
③飲んでみる!!

 

以上です(^^)/実に簡単ですね!体験して頂くと非常に分かりやすいですが、

 

①ワイングラスで日本酒を飲んでみると・・・
ワイングラスの口元が丁度飲む人の「口・鼻」をすっぽり覆います。
日本酒の香を鼻より吸い込むことにより、実感として味がより鮮明になります。

②陶器のおちょこ日本酒で日本酒を飲んでみると・・・
大抵のおちょこは500円くらいの大きさの飲み口ですね。
中には「平杯」のようなものもありますが。
この500円くらいの飲み口のおちょこで日本酒を飲んでみると、
お酒に「重厚感」が得られます。

③両方を比較して飲んでみると・・・
⇒ワイングラスで飲む日本酒は「ワイングラスの口元が薄い」事により、
味わいが軽やかに感じられることでしょう!!

これは、従来の日本酒文化である「おちょこで日本酒」では
感じ取れかかった日本酒の繊細さが酒器を変えることにより顕著に顕われるからです。

また、「日本酒の独自の色」や「粘性」をグラスを通して感じ取れることが
プラスの要因の一つでもあるようです。

◆ワイングラスにぴったりな日本酒とは

ボトル持っているお2人

それは・・・。なんでも合います(^^)/

ですが、以前お話ししたとおり、
日本酒には「特定名称酒」と呼ばれるカテゴリーが存在します。

「純米大吟醸・大吟醸」
「純米吟醸・吟醸」
「特別本醸造・本醸造」
「特別純米・純米」

「普通酒」と、カテゴリー分けがあります。

 

また、のカテゴリー分けとして最近よく目に留まるのが、
「薫酒」
「爽酒」
「熟酒」
「醇酒」
とあります。

薫酒熟酒爽酒醇酒

その中で「薫酒」と呼ばれる日本酒がワイングラスにぴったりな日本酒であると思います。
薫酒の日本酒とは「純米大吟醸・大吟醸」「純米吟醸・吟醸」となります。

これらの日本酒の特徴としては、全て「吟醸造り」をしているということです。

この「吟醸造り」というのは、醪を低温でじっくり発酵を促すことにより出てくる「吟醸香(ぎんじょうか)」を有していることです。

「吟醸香」とは🍈メロンのような、🍌バナナのような、🍎リンゴのようなフルーティーな香です。

これらを十分生かせるのが「ワイングラス」なのです。

また、前述したとおり、

①ワイングラスで日本酒を飲んでみると・・・
⇒ワイングラスの口元が丁度飲む人の「口・鼻」をすっぽり覆います。

日本酒の香を鼻より吸い込むことにより、実感として味がより鮮明になります。

フルーティーな香と軽やかな吟醸酒の組み合わせ。まさに、ワイングラスで飲むぴったりな日本酒とも言えますでしょう!

 

◆なぜ、ワイングラス利用がオススメなのか?

サーマルで醸造する平岡さん

これは、醸造に密接に関係しております。

上記に記載したとおり、ワイングラスにぴったりな日本酒とは、
「純米大吟醸・大吟醸」
「純米吟醸・吟醸」
であります。

※その他のお酒でも美味しく飲めます。

「味」「香」「体感」を優先するのであれば上記のカテゴリー酒がとてもぴったり来ます。

これは前述どおり「吟醸造り」という造りをしているからです。

※吟醸造りとは・・・
吟醸造りとは、吟味して醸造することをいい、伝統的によりよく精米した白米を
低温でゆっくり発酵させ、かすの割合を高くして、特有な芳香(吟香)を
有するように醸造することをいいます。吟醸酒は、吟醸造り専用の優良酵母、
原料米の処理、発酵の管理からびん詰・出荷に至るまでの高度に完成された
吟醸造り技術の開発普及により商品化が可能となったものです。
引用:国税庁HPより

 

・・・要は、醪(米と米麹と水と酵母が混ざり合った、甘酒のようなどろどろな状態。)
の中の酵母の活動をゆっくりすることによって、
米の味わいや香をじっくり醸し出す造りということです。

もろみとは
↑醪(もろみ)はこんな感じです。

また、舩坂酒造店ではよりおいしい吟醸造りを目指す為に「長期醪に耐えれる<内柔外剛>のお米」
を社員総出でつくっております(^_-)-☆

そのようなお米のコンディションに仕上げるに以下のようなプロセスが実は隠れております!

 

皆で米さらし
↑蒸しあがったお米を一斉にみんなで放冷作業!

外は真冬
↑奥の中庭をご覧ください。
実は中庭が雪で埋もれるくらい寒い時に作業遂行します!!

-5度↑室内ですら「-5度」なので、外は・・・。

単純にフルーティーな理由は「吟醸造り」と言えども、
その裏には「手間」をかけての手作業を実施しております!

 

◆ワイングラスで飲むならばこの日本酒

選ぶならこれ

ではでは、
実際にワイングラスで飲むのであれば、どのような銘柄が良いのでしょうか?

 

1.大吟醸四ッ星

2013.16.18年に最高賞”岐阜県知事賞受賞”の銘柄。華やかな吟醸香で余韻をのこすがキレのよい大吟醸四ッ星。

 

 

2.純米大吟醸 杜氏平岡誠治

純米大吟醸杜氏平岡誠治 2019年第二回蔵マスターにてプラチナ賞を受賞。華やかな吟醸香とマスカットのような甘く柔らかく、フルーティー感あふれる純米大吟醸。

 

3.大吟醸深山菊

大吟醸深山菊 720ml 2019年ミシュランガイド東海地方の特別版発表会にて振舞われたお酒です。フルーティー感控えめなすっきりとしてる辛口大吟醸

 

4.純米吟醸深山菊 720ml

純米吟醸深山菊 720ml 2015年岐阜県新酒鑑評会にて県知事賞を受賞銘柄。甘く華やかなフルーティーな純米吟醸です。

 

5.大吟醸四ッ星 天

大吟醸四ツ星 天 720ml 大吟醸四ッ星の無濾過原酒。濃醇フルーティーな四ッ星原酒。蔵元と一部の特約店のみ販売。

 

以上、是非参考にしてみてください!

それでは、今夜も地酒で乾杯!!

そしゃそやぞ☺

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大酒き飛騨高山から世界を酔わす!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
有限会社舩坂酒造店 https://www.funasaka-shuzo.co.jp/
公式ネットショップ http://funasaka.shop26.makeshop.jp/
…………………………………………………………………………
〒506-0846岐阜県高山市上三之町105番地
Tel: 0577-32-0016 / Fax: 0577-32-2824
メールアドレス:info@funasaka-shuzo.co.jp
★☆・‥…―━━━━―…‥・・‥…―━━━━―…‥・☆★

&nbsp;

í
up